NIWA MAGAZINE

  1. exnibition
  2. trip
21534371_958147347658868_6264882_o

2017年09月09日

連載「食と人」を掲載しています

山食堂・矢沢路恵さんによる「食と人」。今回の連載は、東北牡鹿半島から戻ってきたばかりという、矢沢さんの素直で、正直な気持ちをありのままに綴っていただいています。石巻で行われたアートフェスティバルの一環として、浜に食堂を作る、というなんとも大胆な企画。通称「浜の食堂ーはまさいさい」という食の場のコンセプターを担うことになった、という矢沢さんの挑戦は、新しい大胆な試みに挑む、というよりも、日々の積み重ねをきっと再確認するかのような、自身の足元を改めて見つめ直す、そんな大切な時間になったんではないかと、想像しています。

写真は、牡蠣が養殖されているという、なんとも美しい浜辺の姿です。ぜひ、ご一読を。

http://niwa-magazine.com/taste/yamashoku-36/

 

ずっと、温めている企画として、矢沢さんとタブロイド誌を仕立てる、ということ。また、そのテーマは「東北の食」を特集したいと考えています。改めて、食という分野から、この土地を見つめ直すことが、復興・震災という領域を超えて、もっと深い視点で見た時に、今こそ大切なことのように感じているからです。必ず実現したいと思います。