NIWA MAGAZINE

  1. exnibition
  2. trip
IMG_2137

2017年11月07日

連載「食と人」を掲載しています

山食堂・矢沢路恵さんによる「食と人」を掲載しています。

 

「共存、という言葉が何度も頭を過った。その土地、人と共存せずして、何が残るのだろう。一過性に過ぎない誰かや何かの為ではなく、この地域の為に何が出来るか。何を残せるのか。その土地の文化を、料理を通して伝えること。山食堂とは何かと自分自身に問いかける。」

店を営む、ということは、地域に根ざして、腰を据えるということ。矢沢さんが店主となった2013年。ここまで来るのに、たくさんのご苦労もお有りだったかと思います。だからこその、言葉。矢沢さんが紡ぎ出す言葉には、ちっとも嘘がなくて、いつも真っすぐです。原稿を読みながら、いつもその姿をずっと拝見して来ただけに、胸が熱くなりました。ぜひ、ご一読を。

http://niwa-magazine.com/taste/yamashoku-38/

 

○お知らせ 山食堂さんで、とっておきの食のイベントがあります。

11月11日(土)・12日(日)

●12:00〜平林昇展【器とりんごの販売】

平林昇さんの器の展示販売と、平林さんの林檎農園より届いた旬のりんごを販売。

●17:30〜21:30【季節料理と器の会 】10,000円(税込)

【深川ヒトトナリ】という地域に根ざす店舗が企画した、街ぐるみのイベントの一環として、山食堂さんでも、素敵な試みを行うそうです。お勧めです。