NIWA MAGAZINE

  1. exnibition
  2. trip

South Korea Seoul

trip

ソウルへ。

毎年、心地の良い風が吹く6月に訪れる、大切な場所。

丘の上は、緑が溢れ、コバルトブルーの尾を持つ鳥が

気持よさそうに飛んでいる。

古くからある伝統茶屋や李朝時代の建物や家具を集めた博物館、

元料亭をお寺として解放した空間。

丘の上は、歩いているだけで気持がよくて

ずっと、風の香りを嗅いでいた。

いるだけで、幸せな気持ちになる場所。

それが、私にとってのソウル。

 

2013年7月7日